「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

前回エキサイト公式「プラチナブロガー」のスタートについてお知らせさせていただきましたが、
このたび、新しく8名の方がプラチナブロガーに追加されましたのでお知らせいたします!


◆料理カテゴリー

カラフルでキュートなアイシングクッキーにくぎづけ!acoさんのセンスが光る作品の数々。

f0357923_13051568.jpg


フードコーディネーターの見た目も美味しいお料理ブログ。デリおやつ&デリごはんはいかがですか?

f0357923_13051598.jpg


ツジメシ」  ツジメシさん
辻村さんのアイデア飯『ツジメシ』。一人分の手抜き日常飯からパーティ料理まで図解レシピで紹介しています。

f0357923_13051502.jpg


◆くらしカテゴリー

岩手の自然、風景、人、暮らしのこと……。農家の嫁AKIさんのほのぼのしたイラストで楽しく紹介します。

f0357923_13051558.jpg


くらすいえ 2」 kurasuieさん 
北欧家具が似合うこだわりキッチンのおうち。心地よい我が家をつくるコツがつまっています。

f0357923_13051583.jpg


Life Co.」  tomoさん
心安らぐ空間に、大好きな北欧モダンのアイテムをプラス。tomoさんの感性光る家づくりの記録。

f0357923_13051428.jpg



◆ファッション・ビューティーカテゴリー

steady by cc」  junko tsubakiharaさん
アクセサリーデザイナー、モデル、ブロガーとして活躍。プライベートでは中学生男子の母。

f0357923_13051536.jpg


トイプードルのそぼろちゃんと、飼い主さんの日常。エレガントなファッションアイテムに注目。

f0357923_13051570.jpg



ぜひ、ブログをご覧になってみてくださいね!

今後もブロガーの追加がありましたら、ここでご紹介させていただきますので、どうぞお楽しみください。
*プラチナブロガーについては、現在募集を行っておりませんが、今後実施予定です。
(決まり次第、ここでお知らせさせていただきます!)



[PR]
# by blog_editor2 | 2016-08-29 15:09 | ■ブロガー紹介 | Trackback | Comments(0)

8月に入り、夏真っ盛りの暑い日が続いていますが、みなさま、夏バテなどはされてませんか~?
さてこのたび、エキサイトブログでは新しい取り組みが始まりましたので、お知らせです!

platinum

本日より、エキサイト公式「プラチナブロガー」がスタートしました。

エキサイト公式「プラチナブロガー」とは・・・

エキサイトブログが注目する分野で、ハイクオリティーな記事を書かれているブロガーや、読者の多くいるブロガーの中から編集部が厳選し認定したブロガーです。「プラチナブロガー」に認定されたブロガーは、エキサイトおすすめのブロガーとして、「プラチナブロガー」ページを中心に各方面で紹介いたします。

◇エキサイトブログが注目する分野(11カテゴリ)◇
くらし、インテリア・収納、ハンドメイド・雑貨DIY、料理、お弁当、パン・スイーツ、写真、旅行・お出かけ、動物・ペット、ファッション・ビューティー、アート・デザイン

お部屋を快適に過ごすための収納術やていねいな暮らしのこと、疲れを癒やしてくれるかわいらしいペットとの日々のことや、感性が刺激されるアート作品や写真のことなど…。バラエティー豊かな人気ブロガーが勢ぞろいする、「プラチナブロガー」ページでは、ブロガーの記事の更新情報トレンド情報をまとめて閲覧することができます。

f0357923_10531364.png


おなじみのブロガーさんや、新しく出会うブロガーさん。心地よく暮らすためのヒントや癒しのひととき、おいしい幸せをおすそ分けいただけたり…。きっとあなたの毎日にスパイスをくれる、すてきなブログが見つかるかも?
ぜひ、ページをチェックしてみてくださいね。

platinum
URL:http://www.exblog.jp/platinum/


*プラチナブロガーについては、現在募集を行っておりませんが、今後実施予定です。
(決まり次第、ここでお知らせさせていただきます!)

今後カテゴリ及び、ページの充実のため、企画を進めてまいります。
これからもエキサイトブログにいる、たくさんのすてきなブロガーさんを発掘し、
みなさまに魅力をご紹介していきたいと思っておりますので、ぜひお楽しみにください!






[PR]
# by blog_editor2 | 2016-08-04 14:04 | ■ブロガー紹介 | Trackback | Comments(0)

ついに関東甲信越も梅雨明けが発表され、夏本番となりましたね!関西・九州方面は連日暑かったようですが、こちらはだらだらと梅雨空が続いていたので、せっかく夏休みに入った子どもたちも、いまひとつ夏らしい夏を楽しめていなかったようですが…。これでやっと本格的な夏の遊びが楽しめるので、子どもたちも大喜びですね!!

夏といえば花火にお祭りに、海にプールに、山にキャンプに、家族旅行に…と楽しみなことがいっぱい!みなさんもあこちこ行きたいところがたくさんあって、いまからワクワクしているのではないですか?
あれこれ計画を立てている方も、まだまだ計画中という方も、キラキラの夏を大いに楽しんでくださいね!

さて、毎年恒例の夏の投稿キャンペーン「2016年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!」も7/22からスタートしました!今回もamazonギフト券が当たるキャンペーンですが、すでに投稿してくださっているみなさん、ありがとうございます。やっと暑い暑~い夏真っ盛りとなったので、大いに夏らしい一枚を撮ってどんどん投稿してくださいね!!(↓をクリックするとキャンペーンの投稿ページに飛びます)

f0357923_14190629.png


今週末は「隅田川の花火大会」が開催されますが、全国各地で花火大会がぞくぞくと予定されているので、夏らしい花火写真がたくさん撮れるチャンス!今年こそ、きれいな花火写真を撮ってぜひブログにアップしてくださいね!
もちろん花火に限らず、夏といって思い浮かぶものがいろいろありますが、あなただったら、どんな「夏」を切り取りますか~?まぶしい太陽と青空に向かって元気に咲くひまわり?どこまでも続く青い海?熱気が伝わる夏祭りや、浴衣姿の女性も夏らしいですよね。涼を感じさせる清流や風にゆれる風鈴、スイカにかき氷、セミやカブトムシ…なども、夏ならではの風景ですね!
そんなあなたにとっての「夏」をぜひすてきに切り取って投稿してくださいね!夏のお出かけの思い出ショットや旅レポもぜひお待ちしています!

キャンペーンが始まってすでにぞくぞくとすてきな写真が届いていますので、現在投稿していただいている中から、夏らしい写真&記事を少しだけピックアップしてご紹介します!ぜひ、みなさんも投稿の参考にして、すてきな夏ショットを楽しんでくださいね!

暑中見舞
f0357923_14213064.jpg

日本の夏!花火の夏!のはじまりを感じさせる一枚。夏のごあいさつにぴったりですね!夏の夜を華やかに彩る花火写真は見ているだけでワクワクしてきますね。
8月いっぱいまで全国各地で花火大会が開催されますので、みなさんも何度かトライして、お気に入りの花火ショットをたくさん撮ってくださいね!

HIMAWARI
f0357923_17162077.jpg

夏といえば、やっぱり太陽に向かって咲くひまわり!見ているだけで元気や勇気をもらえるパワーがありますよね!一面のひまわり畑、ぜひ行ってみたくなります!
あなただったらどんなふうにひまわりを撮ってみますか~?

金魚すくい しませんか?!
f0357923_14265466.jpg

こちらはとても涼しげな夏の和風スイーツ!一瞬、ほんとうの金魚が泳いでいるように見えますね。ガラスの中は透き通ったゼリー。浮草もかわいい金魚もリアルですね~。「銘菓 金魚すくい」という名前がぴったり。ほんのひととき、暑さを忘れるような一枚に、しばし癒されました!

ニッコウキスゲ咲く霧が峰へ♪
f0357923_16411058.jpg

ニッコウキスゲが満開のときに、友だち家族3組で霧ヶ峰へお出かけしたそうです。青い空と緑とオレンジの高原風景が爽やかですね~。みんなで食べたおしそうなごはんや八ヶ岳のかき氷、温泉宿でお楽しみに飲み会など…楽しそうなひととき!今度はキャンプを予定しているそうですが、夏のお出かけの楽しさが伝わってくるレポでした!

Select
f0357923_14483193.jpg

風になびくガラスの風鈴がとても涼しげですね~。朝顔の柄や背景をぼかした朝顔の紫と緑の色合いも涼風を運んできますね。川崎大師の風鈴市に行ったときの風景のようですが、風鈴も「日本の夏」を感じさせる夏の風物詩ですね!見ているだけで涼しげな気分を楽しませてもらいました。

ラッシュアワー
f0357923_14401121.jpg

わわ、セミの抜け殻がこんなにいっぱい!タイトル通り、ラッシュアワーという言葉がぴったりですが、こんなにたくさんのセミの抜け殻が集まっているところを、よく見つけましたね!大大合唱のセミの声、想像できて、夏らしいな~と感じます。昆虫好きの男の子ならワクワクしてきそうですね。

Lauraの猫のラジオ体操アイシングクッキー  Homemade Cat Icing
f0357923_14472796.jpg

夏休みの始まりとともに、子どたちのラジオ体操も始まりますよね~!そんな夏休みをイメージして、猫スイーツが人気のローラさんが作ったスイーツ。猫がラジオ体操をしているところをアイシングクッキーにしました!なんともかわいいですね!胸から下げているのはスタンプカードのよう。「あ~、そういえば眠い目をこすりながら行ったな」と小さいころの思い出がよみがえってきました♪

浴衣美人にクラクラの夏 ♯1
f0357923_18200498.jpg

浴衣姿に下駄をはいた足元…。こちらも日本の夏らしさが伝わる風情ある一枚ですね~。祇園祭の夜祭が始まるころ、京都の鴨川で出会ったという夕涼み中の浴衣美人さん。京都の夏を楽しんでいる様子が伝わってきますが、浴衣でそぞろ歩きも、この季節ならではの楽しみですね!


いかがでしたでしょうか?夏らしさを感じていただけましたか?
ほかにもぞくぞくと夏らしい写真&記事が届いていますが、今回はみなさんの参考までに少しだけご紹介させていただきました!夏の投稿キャンペーンは8月末まで受付中ですが、おひとり何回でもOKですので、たくさんの投稿をお待ちしています!


<夏の投稿キャンペーン概要>

2016年夏!私の花火写真&お気に入りの夏ショット!

■応募(投稿)期間:2016年7月22日(金)~2016年8月31日(水)

■応募方法:今週のブログテーマにて、テーマに沿った内容の記事を、応募期間中に投稿してくださいね。
・今週のブログテーマ画面の「このテーマで投稿」ボタンを押して投稿するか、そのボタンの下にある「ブログテーマURL」を投稿画面のトラックバックURLに入力して、投稿してください。また、管理画面の今週のブログテーマをクリックして記事を投稿していただければと思います。
・期間中、同じブログから何回でも記事を投稿していただけますので、たくさんの投稿お待ちしていますね!

■プレゼント内容:Amazonギフト券5000円分を3名様に、3000円分を5名様に、1000円分を10名様にプレゼント! 

■当選発表:9月下旬に、当選者はこちらの編集部ブログで発表するとともに、個別にもお知らせします。(ブログのコメント欄を公開している方には非公開コメントでご連絡させていただくか、または、エキサイトID登録時に入力いただいたメールアドレス宛にお送りします)
今回も夏らしい記事を編集部スタッフが選びますので、たくさんのご応募をお待ちしておりますね!

【関連記事】
*すてきな花火写真&夏ショットを撮るコツをブロガーさんたちが教えてくれていますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね!↓

<エキサイトブログCAFE>
ブロガーに聞く!一眼レフで花火をきれいに撮る方法!
ブロガーに聞く!夏ショットの撮り方&楽しみ方
ブロガーに聞く!夏ショットの撮り方&楽しみ方part2

<暮らしノート>
●「夏の風物詩「花火」写真を撮るコツ!一眼レフ初心者でも今年こそ、きれいに華やかに!」

[PR]
# by blog_editor2 | 2016-07-28 18:33 | ■耳より情報・キャンペーン | Trackback(2) | Comments(0)

布合わせを楽しみながら、心あたたまるバッグや小物などをハンドメイドする「neige+ 手作りのある暮らし」のyunyunさん。おしゃれな中にやさしさがあふれる作品とともに、ていねいな仕事ぶりとあたたかいお人柄から、エキサイトブログの人気ブロガーとして、多くの読者ファンに愛されています。インテリアや雑貨をリメイクしたり、簡単にトライできる手作りレシピも紹介しているので、「いつも参考にさせてもらっています!」と読者に評判です。

ピックアップブロガーや春まつりキャンペーンのコラボ企画でもご協力をいただきましたが、その後もいろいろなメディアやイベントで活躍され、6月26日には2冊目の著書、『猪俣友紀のまいにちの布こもの』という本を出版されました!yunyunさん、おめでとうございます!

f0357923_15044197.jpg


今回は、そんなyunyunさんに、本のご紹介とともに、出版にまつわるお話をお伺いしました!
新刊の発売を記念して7月末には個展も開かれるようですので、その話も一緒にご紹介。また、エキサイトブロ グのみなさまに、yunyunさん&出版社さんからこちらの本を5冊プレゼントしていただけることになりましたので、その話題もぜひお見逃しなくご覧くださいね!

エキサイトブログ編集部:2016年6月26日に『猪俣友紀のまいにちの布こもの』という本を出されたばかりですが、出版おめでとうございます。この本を出版されたいきさつ、本になったことに対する感想は?
yunyunさん:ありがとうございます!
1冊目の「ワンランク上の布バッグ」は、手作りを始めたころ疑問に思った「ここが知りたい」いう部分が自分の目線となり、ブログで紹介するレシピでも自然と多くの画像で作り方紹介をしていますが、まさにそのブログページそのままをイメージした出版社との運命的な出会いとなりました。

今回の著書は長年の夢と憧れがひとつの形となりました。手作りを始めた頃、参考に見ていた大好きな作家さんの本、手作りのバッグの本がたくさんありましたが、誌面から伝わるやさしい布合わせを見て、「こんなのまで手作りできるんだ!」と興奮して何度も読み直し、手芸誌は日々の手作りの刺激になっていました。
「いつか自分にもこんな本ができたらいいな」と思い始めたのも、今思えばそう遅くはない時期だったのかもしれません。図書館で偶然出会った本の著者は当時の自分と同じ年齢でした。30過ぎたら夢は持てないと思っていたけど、「私もこんなふうになれたらいいな」と思って今の手作りをスタートした記憶が蘇ります。
その10年後、夢が実現した喜びは言葉にならないほど感動で胸がいっぱいです。今回お声がけくださった担当のK様は以前より手芸誌でご縁のある方でしたが、私の作風のよき理解者でもあり、著書のお話をいただいた時は心底うれしくて胸がいっぱいになりました。良いご縁に恵まれて心から感謝の気持ちでいっぱいです。

f0357923_14492937.jpg


エキサイトブログ編集部:この本はどのような内容に仕上がってらっしゃるのでしょうか?
yunyunさん:1冊目の著書は教科書のような1冊になりましたが、今回出版しました『まいにちの布こもの』は、私自身が長年思い描いていた「布合わせ」をテーマとした1冊に仕上がっています。
一日アトリエで過ごす時間が増え、自然と季節を感じながら布選びをするようになり、それが作風として伴ってきました。
今回の本はまさに、そんな「はる・なつ・あき・ふゆ」と四季を感じながらの作品構成となっています。
1年を通して色や柄、素材を変えて楽しんでいただける布小物&バッグがまるごと楽しめる40数点が掲載されています。同じ形のものでも、素材が変わるとまったく違う印象に変わって、楽しい発見があったり、作る時のワクワク感を感じていただけたらいいな~といろいろな素材で提案させていただいています。

また、ここ最近ではハギレに布耳を使った作品も定着してきました。その布耳を使った作品の作り方なども本誌の中で紹介しつつ、初めて誕生した布耳トートも持ち主の方にお借りできたことで今回の掲載につながりました。このような形で残すことができたのも感慨深いです。

f0357923_14505115.jpg


エキサイトブログ編集部:本を出されるにあたり、苦労されたことも楽しいこともあったと思いますが、どんな点が、いちばんやりがいがありましたか?
yunyunさん:1冊目の『ワンランク上の布バッグ』の時はすべての撮影が自宅で、時間もかかり本当に大変でしたが、実際には作る作品点数は少なかったので作品の構成自体はあまり難しくなかったのですが…。
今回の著書は作品点数が40点以上となり、完成したものすべてをトータルでイメージしながら制作しなければならなくて、「作り方がワンパターン化しないように」とか、「布合わせも似かよったようにならないように」など読者目線を感じながら工夫するのが正直とっても大変でした。
時々、行き詰ってリフレッシュが必要な時もありましたが、その分、がんばりがいはありました。布選びに縛られることがなかったので、お気に入りの布をここぞとばかりに選んで原点に戻った布合わせをしてみたり、手作りを始めたころに感じていた自分に出会える貴重でとっても楽しい制作時間を過ごすことができました。

f0357923_14543833.jpg


エキサイトブログ編集部:いちばん“自分らしさ”を出すために、こだわった点は?
yunyunさん:「自分らしさ」という点では、作風の一番の特徴が「布合わせ」です。色の配色や、布選びなど、普段ブログで紹介しているような作品とリンクしてもらえるような布合わせを敢えて選んだ作品も多いですが、実際には先にも述べたように、自分の「好き」という気持ちを一番に布選びをした作品が多いです。
本誌内で作品一つ一つに添えられた言葉はすべて出版社の方がインタビューをもとに構成してくださったのですが、ポエムのようで言葉に温かみを感じ、私も一読者として感動しました!私らしさをすてきな写真とともにイメージ通りに伝えてくださったのは手芸誌に精通されている担当のK様のおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

エキサイトブログ編集部:本に収めた記事などがありましたら、たとえばどのような記事がありますか?
yunyunさん:ブログから抜粋した記事はとくにありませんが、1年を通して制作をしているので、作品も自然と「春色」「夏色」「秋色」など作品名のタイトルに使うことも多くなりました。
ブログの作品を見ればいつの季節なのかがわかるほど、自然と布の素材を季節に合わせて使用しているのがわかり自分でもちょっとうれしい発見です。
同じというわけではありませんが、参考までに、ブログにアップした作品の中では、こちら↓の作品などは本に紹介しているイメージに近いものです
YUWA大柄ローズとカラーリネンで布合わせ♪新作ポケット付スマホポーチ
YUWAヴィンテージ柄の縦長メッセンジャーバッグ♪
YUWAリボンローズのシックだけど春色な丸底グラニー♪

f0357923_14524478.jpg


エキサイトブログ編集部:これまで『布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ』という本も出されていますが、そちらの本につきましても、どんな内容になっていらっしゃるのか、ご紹介ください。
yunyunさん:●『布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ』
いつか自分の著書を出したいという夢がありましたが、まさか1冊目が専門書になるとは想像もしていませんでしたから、それならば丸ごとお得な1冊として、作り方のページのみならず、ミシンにこれから触れる方にもわかりやすいようにと、ミシンの扱い方から、手縫いの方法、布の素材や地直しの方法などバッグ作りの基礎にも触れさせていただいています。
まずは1冊手元に置いていただいて、他の手芸本でつまづいた時の教科書となれば理想的と思っています。作品の内容としても、作りやすさ、使いやすさにもこだわったデザインを提供していて、すべてに一つ一つ画像付きで作り方を紹介していますので、初めての方でも順を追いながら作ることができます。

より多くの方に親しんでいただけたらと思っていたことが、たくさんの「作ったよー」とメッセージをいただき、現実となったことが自分にとっては大きな喜びと達成感となっています。
「ワンランク上の布バッグ」というと敷居の高いイメージですが、丁寧に縫うコツやファスナーの縫い方のコツ、バッグの仕上げ方などを随所に詰め込んだ1冊となっています。教科書みたいな分厚い本ですが、12作品すべての作り方がコマ送りのように画像付きで掲載されている本は見たことがありません。他の手芸本にはない1冊に仕上がっていますので、ぜひ手作りのお供に加えていただけたらうれしいです。
なお、現在こちらの本は絶版となっておりまして、現在改訂版に向けて進行中です。発売はまだ未定ですが、決まり次第ブログなどでお知らせしたいと思います。改訂版はバッグのレシピが1つ追加と、本誌内の作品のアレンジパターンの紹介がページ追加される予定となっています。

f0357923_14534139.jpg


エキサイトブログ編集部:最後に、あらためて読者のみなさんにメッセージをお願いします。
yunyunさん:いつか著書本を出したいという想いは、手作りを続けていくうちに自然と目標や夢に変わりました。
自分が参考にしている手芸本のように、誰かが私の本を見て手作りの参考にしてもらえるなんて夢のようで、今回お話をいただけた時は本当に感激しました。
大人になってから夢を叶えるためには、ただ、努力すれば叶えられることばかりではないなと実感しています。人とのご縁やつながり。大切にするのは自分のことばかりではありません。時には辛いこともありますが、最初から無理とあきらめずに、できることはがんばろうと一つ一つを丁寧に続けていたら、気づいたときにはたくさんのご縁に恵まれるようになりました。もちろん、今回実現した夢は私ひとりの力だけではなく、いつも応援してくださるブログ読者の皆さまのお力もたくさんいただき、原動力となっています。そして、いつもそばで支えてくれる友人や家族にもいつも本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

ブログは毎日更新しているので、日が経つと古い記事を読む返すことが少なくなりますが、本は見たいときにいつでも手元で見直すことができるので、「こんなふうに作ってみたい!」「私にもできるかも!」「こんなのがほしかった!」「こんな使い方があったのね!」。そんな、たくさんの発見がある存在になれたらうれしいです。
教科書のように使っていただきたい『ワンランク上の布バッグ』(スタジオタッククリエイティブ)、そして、半分の厚さになった布合わせや布小物作りの参考にしていただきたい『まいにちの布こもの』(エクスナレッジ)。出版社は異なりますが、どちらの本も私の原点とこれからが詰まった1冊です。本書を通じて手作りの楽しさや、完成した時の喜びを感じていただけたら幸せです。現在全国の書店で販売中です。よかったらぜひお手に取ってみていただけたらうれしいです。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

f0357923_16083619.jpg


yunyunさんのやさしくあたたかいお人柄が感じる手作り作品。どれも大好きという読者ファンがたくさんいらっしゃいます。とくに布合わせを楽しみながら作るバッグや小物は、yunyunさんらしさを感じる代表的なもの…。色や柄、デザインの違いで雰囲気がいろいろ楽しめるのが魅力ですが、そんな布合わせのバッグを自分でも作れたらすてきですね!
こちらの新刊は、そんなyunyunさんの魅力がギュッと詰まった一冊となっています。私も中を拝見させていただきましたが、本全体がやさしい色合いに包まれて、あたたかさが伝わってきました。春夏秋冬で表情の違いを見せるバッグをはじめ、鍋つかみやポーチなどの布小物、エプロンなど…どれも「こんなのが自分で作れたらすてきだな」と感じるものばかりでした!
すべてていねいな作り方付きなので、とても内容の濃い一冊となっています。手作りが大好きという方はもちろん、「私も手作りを始めてみようかな?」という方、また、お子さんやお友だちのために「作ってあげたい!」と思う方など、ぜひ手にとってみてくださいね!

さて、そんなyunyunさんの新刊の出版を記念して、7月末に個展が開かれるそうです!場所は淡路島のようですが、関西方面の方やお近くにお住まいの方、旅行で立ち寄れる機会のある方はぜひ、足を運んでみてくださいね!

             *    *    *    *    *

【yunyunさんの個展のお知らせ】

f0357923_17581217.jpg

「春・夏・秋・冬 色と色展 vol.3」
■日時:7月30(土)31(日)11:00~17:00 (31日は16:00まで)
■場所:「そらみどう」2Fギャラリーにて
     兵庫県南あわじ市市福永427-5 ☎0799-42-0932


■yunyunさんメッセージ:手作りを始めた頃から委託でお世話になっているお店での開催です。ご縁あって昨年初めての個展もこちらで開催させていただきました。島の皆様の温かさを感じながら、ブログや、SNSを通じてご縁のある皆さまも、遠方より会いに来てくださったり、都内で参加するイベントとはまた違ったぬくもりを感じ、とっても温かくて心地いい時間を過ごさせていただきました。
たったひとり、遠い地での開催なので不安も緊張もいっぱいですが、今年も新しい出会いを信じて在展しようと思います。
今回は出版記念を兼ねて、新刊の販売や、掲載作品の一部展示販売も予定しています。今回の著書と同様、ひとつのスペースで「はる・なつ・あき・ふゆ」と四季を感じていただけるように、真夏でもファーの作品が並ぶこともあるんです。
ちょっとおもしろみのある会場になりますが、個展なので、できるだけ力作をたくさん並べられるようにしたいと思っていますので、ぜひご家族揃って足を運んでいただけたらうれしいです。

f0357923_14550594.jpg


             *    *    *    *    *    

【yunyunさんの新刊 読者プレゼントのお知らせ!】

yunyunさんの新刊『猪俣友紀のまいにちの布こもの』の出版を記念して、エキサイトブログの読者のみなさまに日ごろの感謝をこめて、yunyunさん&出版社さまより5冊プレゼントしていただけることになりました!!yunyunさんのぬくもりあるすてきな布合わせのバッグや布こものを作ってみたい方、お手元に置いてぜひ読んでみたい!というみなさま、↓のアドレスへメールでご応募くださいね!

★「猪俣友紀のまいにちの布こもの」(エクスナレッジ)
メールの宛先/エキサイトブログ編集部 exblog_cp@excite.jp
●応募方法/【yunyunさんの本プレゼント希望】というタイトルをお書きの上、ブログ名とブログURL、お名前とご住所、ご連絡先を明記して、メールでご応募ください。よかったらyunyunさんへのメッセージなどもひとこともお願いします!yunyunさんの直筆メッセージ入りとなりますので、ぜひお楽しみに!
●締め切り/8月18日(木)
●プレゼント数/抽選で5名の方にプレゼント! 
●抽選発表/編集部ブログでお知らせします。


たくさんのご応募お待ちしています!

★yunyunさんのブログ「neige+ 手作りのある暮らし」はこちら。

f0357923_00564160.jpg


猪俣友紀のまいにちの布こもの

猪俣 友紀/エクスナレッジ



布合わせで楽しむ ワンランク上の布バッグ

猪俣 友紀(監修)/スタジオタッククリエイティブ




[PR]
# by blog_editor2 | 2016-07-23 11:35 | ■ブロガーの本・出版情報 | Trackback | Comments(0)

梅雨の晴れ間は夏本番のような暑さですが、みなさま、お変わりありませんか~? 東京もついに猛暑を記録しましたが、まだまだ不安定なお天気が続きそうなので、お出かけの際の天気予報や体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。
さて、6月下旬のとっても暑かった日、『東京カメラ部10選2016』というビックな写真展が渋谷のヒカリエで開催されていたので、私たち編集部スタッフも見に行ってきました!

f0357923_17244195.jpg


「東京カメラ部」とはカメラ&写真好きが集まる、日本最大の写真投稿・閲覧サイトです。Facebookページに「いいね!」をするだけで参加できる気軽さで月に約200万人もの写真ファンに楽しまれているというので、すでにご存じの方は多いはず。その中から、クチコミ度の高かった写真とその写真を撮影されたベスト10人を毎年、『東京カメラ部 10選』として選んでいるようですが…。
なんと、なんと!その『東京カメラ部10選2105』のひとりに、エキサイトブログの人気写真ブロガー「EAM photo」のえむさんが選ばれたのです!

f0357923_17253367.jpg


そこで、『東京カメラ部10選2016写真展』に、えむさんの写真も展示されると伺って、「これはぜひとも見逃せない!」と私たち編集部スタッフも見に行ってきたのです!
↾上の一枚がその10選ばれたえむさんの作品です。アップが遅くなりましたが、今回は、写真展を観に行けなかったえむさんファンをはじめ、写真好きの読者のためにそのレポをご紹介しますね。

f0357923_17423283.jpg


それにしても、この10選に選ばれるって、すごいことらしいです!とくに『東京カメラ部10選2105』は、のべ3億人による「いいね!」や「シェア」を通して、なんと48万作品の中から、0.002%というほんのひと握りの確率で選ばれてきた10作品(10名)だそうです!!その中に、われらがエキブロのえむさんが選ばれたというのは、すごいビッグニュースですよね!!
えむさん、あらためまして、おめでとうございます!!
私たち編集部の女子ふたりもあまりにうれしくて、小躍りしてしまいました!

f0357923_17301244.jpg


今回の写真展には、この『東京カメラ部2015』を中心に新作や自信作を展示。それらに、2012年から選ばれている各年代の10選の方々の作品と、アサヒカメラ×東京カメラ部共催の「日本の47枚」という写真コンテストの作品、東京カメラ部2016写真コンテストInstagyam部門の作品などが展示されていました。

f0357923_17421717.jpg


それだけ話題の写真展とあって、かなりの人たちが見に来ていて会場は大混雑!どの方々の作品ももちろんすてきで楽しめましたが。なんといっても、えむさんの写真は見る人の目をくぎづけにするほど、惹きこまれるような魅力があって、思わずドキドキしながら私たちも見入ってしまいました!
アーティスティックな写真は独特の世界をもっていますが、パネル大の実物の写真はブログで見ているよりもさらに印象深くてかっこよかくて…。ひと目ですぐに「あ、えむさんのだ!」ってわかりましたよ。

f0357923_21100630.jpg


こちらがえむさんの写真が展示されたコーナー。えむさんの展示場所でぴたっと足を止めて、じっくり鑑賞されている方をたくさん発見し、改めてすごいな~と、えむさんの写真の魅力を再認識しました!

f0357923_17480893.jpg


えむさんといえば、ピックアップブロガーにご登場いただいたり、エキサイトブログCAFEでも写真集のインタビューをはじめ、すてきな写真を数多くご紹介させていただいている人気ブロガーさん!
エキブロの写真ブロガーとのつながりを大切にしているので、みなさんはもうご存知の有名な女性フォトブロガーさんですが。今回の写真展を観に行って、その人気ぶりや注目度の高さをあらためて実感しました!

f0357923_17474606.jpg


そういえば、こちらのサイトでもえむさんのこの写真とともにインタビューが掲載されていて話題となりましたが、興味深く拝読させていただきました!

f0357923_17484263.jpg


今回、えむさんのプロフィールは、「Kudou Etsuko」さんの名前で「インスタグラム初の 東京カメラ部10選2015 東日本大震災をきっかけに本格的に写真活動を始めました。東北を中心とした『imagery art』をテーマとして、活動しています」と紹介されていました。
えむさんはブログとともに、インスタグラムのほうもかなり積極的に活用されていて、今回は東京カメラ部インスタグラム部門の中から初めて選ばれということでも注目されています。
えむさんのインすタグラムもぜひチェックしてみるといいですよ。

f0357923_17500478.jpg


さて、会場をひと通り見てからは、うれしいことにたくさんのエキサイトブロガーさんたちにもお会いできました!
えむさんの写真を見にいらしたのはもちろんのこと、その後のトークコーナーに「えむさんが登場する!」という話だったので、大勢のエキサイトブロガーさんが応援にかけつけたようです!
えむさんを思うみなさんのあたたかい気持ちが伝わってきて、あらためてエキサイトブロガーさんたちのつながりをうれしく感じました。

f0357923_17503489.jpg


みなさん、写真を撮るのはお好きでも、撮られるのは恥ずかしいということで、代表してこちらのブロガーさんを写真に撮らせていただきました…。ダンボーくんのかぶりもので、どなたかがわかった方も多いはず(笑)。

この日、お会いできたのは、春のキャンペーンでもご協力いただいたRicoさんはじめ、箱庭さんkuminさんnanaさんcinnamonさんsoraさんa*kkoさんの6名のエキサイトブロガーさんでした。みなさん、キャンペーンに参加してくださっていたり、Ricoさんやえむさんのブログでお名前をよくお見かけするので、ブログもよく拝見している方ばかり。「あ~、わかりました!あの写真の〇〇さんですね!」…と思わず盛り上がったりして…うれしくなりました!
お会いできたみなさん、ゆっくりお話しできませんでしたが、ご挨拶させていただけて、うれしかったです。すてきな時間を共有させていただき、ありがとうございました!
それにしてもカメラ女子のみなさん、若くてきれいな方ばかりでした!

f0357923_17515330.jpg


そして、ぜひお会いしたいと思っていたこの日の主役のえむさんにもお会いすることができました!トークショーの始まるほんの一瞬でしたが、ご挨拶できたので、うれしかったです!えむさん、お忙しいなか、ほんとうにありがとうございました。

トークショーは、東京カメラ部×キャノンのEOS80Dの「パンフレットチャレンジ」というコラボ企画に参加し、優秀な作品に選ばれた3名の方が登場。まんなかに座っている黒い帽子のとってもきれいな女性がえむさんでした!
それぞれ、写真の楽しみ方をはじめ、キャノン「EOS80D」で撮ったすてきな写真を紹介しながら、どうやって撮られたのか?というとても貴重なお話を聞くことができました。

f0357923_17544865.jpg


中でももっとも注目を集めたのが、そのパンフレットの表紙に選ばれた1枚の写真。モニターの写真はちょっと見えにくいので、↓こちらの写真をぜひチェック。この表紙の一枚に選ばれたのも、なんとえむさんの写真だったようです!えむさん、またしてもすごい快挙ですね!

f0357923_22385116.jpg


この手のモデルになったのは、お友だちのRicoさんのようですが、さくらの花びらがひらひらと舞っているその瞬間をとらえた一枚がすてきですね!
桜の季節らしいやわらかい光がとてもやさしげで、写真を撮る楽しさが伝わってきました。背景のぼけ具合とともに、花びらの向きや形がちょうどいいバランスで描き出されていて、とても印象的でした。
こちらのパンフレットもぜひ手に入ったらチェックしてみてくださいね。

えむさんはこの後もインタビューや取材などでひっぱりダコだったようですが。これからのますますの活躍もぜひ応援したいと思います!また、この日お会いできたエキサイトブロガーのみなさんは次の日、一緒に撮影を楽しんだりしたそうですが、これからもエキサイトブログの写真ブロガーさんたちには、思い思いの写真ライフ’&ブログライフを楽しんでいただけるとうれしいです!

東京カメラ部Facebookページ
東京カメラ部
「東京カメラ部」のえむさんのページ
★えむさんのブログ「EAM photo」もぜひ読んでみてくださいね!



[PR]
# by blog_editor2 | 2016-07-04 22:21 | ■編集部スタッフ日記 | Trackback | Comments(1)