「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

人気ブロガー「IEbiyori」のmkさんが『片づけ日和』を出版されました!

すてきなインテリアと収納のコツがたくさん詰まった、インテリアブログとして大人気の「IEbiyori」のmkさん!
以前、「シンプル&快適に暮らすブロガーの収納術」特集とピックアップブロガーに登場していただきましたが、そんなすてきなブログから生まれた一冊の本、『片づけ日和』が8月27日に発売されました!
mkさん、出版おめでとうございます!!

f0357923_11154856.jpg


人気のエキサイトブロガーさんが本を出されると、編集部スタッフもとてもうれしいものです!読者ファンのみなさんもきっと同じ気持ちですよね!
これまで、ピックアップブロガーさんがブログ本を出されたときには、ピックアップブロガーのコーナーで出版記念インタビューもご紹介していましたが、みなさん、ぞくぞくと本を出版されるようになり、ご紹介しきれないことも多かったので、これからは、こちらの編集部ブログ(ブログ本・出版情報のカテゴリ)で、ブロガーさんの出版の話題や、これまですでに出されたブログ本のご紹介もしていきたいと思います!!

さっそくその第一弾として、今回はちょうど『片づけ日和』を発売されたばかりのmkさんに、本を出版された感想や本の内容などについて、インタビューさせていただきました!

f0357923_12321815.jpg


――2014年の8月27日に、ブログから生まれた『片づけ日和』という本を出版されましたが、出版おめでとうございます!この本を出版されたいきさつ、本になったことに対する感想は?
mkさん:このような場にお招きいただき、ありがとうございます!
ワニブックスの敏腕編集M様に声をかけていただいたのが、書籍化への第一歩でした。
収納や片づけについて素人の私が片づけ本を?…と、はじめはこのお話をお受けするか迷いがあったのですが、「この片づけの考え方は、たくさんの方の役に立つのではないかと思います!」と言っていただけたのが決め手となりました。
本になったことの感想は、「喜び」と「不安」が混じっているのが正直なところです。
一冊の本として形になったのは嬉しいことですが、私のやり方や考え方を、本を手に取った方が受け入れてくださるのか…、喜びと不安の間を行ったりきたり…、不思議な気持ちです。

――この本はどのように仕上がってらっしゃるのでしょうか?また、読者のみなさんに楽しんでもらいたい点は?
mkさん:実は私はブログ上では、家での片づけや整理整頓の様子を、過程と結果について淡々とつづっているだけで、そこに至るまでの心境やきっかけなどについては、まったくと言っていいほど触れていません。
ブログをもとにして製作しているため、ブログで見覚えのあるところもたくさんありますが、ブログでは発信していなかった考えや想いを書籍ではぶつけています。読者の方には「こんなふうに考えて片づけしていたんだ~」と、新しい発見があるかもしれません!

この本では、ブログでの「片づけ・収納」にスポットをあてて、「快適な暮らしは誰にでも実現できる」をテーマにまとめていますが、難しい収納の考え方も、上級者向けDIYも、テクニックが必要なインテリア術もありません。誰にでもすぐに実践できる内容ばかりだと思いますので、肩の力を抜いて、身近な実例集として楽しんでいただけたらうれしいです。
みなさまからいただくブログへのメッセージの中でも、一番多いのが、「私も片づけを頑張りたくなりました!」という内容のものです。そんなふうに言っていただけると、本当にもうれしくて、逆にいつもやる気をいただいているくらいです。そんな熱いメッセージを受けて、ブログタイトルの響きはそのままにして、本のタイトルは『片づけ日和』に決めました。

f0357923_12391132.jpg


――今回書籍化するにあたり、苦労されたことも楽しいこともあったと思いますが、どんな点がいちばんやりがいがありましたか?
mkさん:書籍化において、すばらしい編集者、ライターさん、カメラマンさんたちに恵まれたからでしょうか、楽しいことだらけで、苦労したところはあまりなかったのが本音です。企画がどんどん形になって進んでいくのは、ドキドキとワクワクがいっぱい!でした。
あえて苦労したことといえば、打合せや撮影など、いかに子どもたちに邪魔されないよう、スムーズに進められるか、あれこれ考えたところでしょうか。3人の子どもたちとの攻防戦が、一番苦労したところかもしれません(笑)。
約10ヵ月の製作期間でしたが、撮影がはじまるまで、家の中を整えることに必死で、こんなに集中して家に手をかけたのは初めてかもしれません。それも家の中が快適になるためのことなので、まったく苦ではなかったし、むしろ、このような家についてたくさん考える機会をいただけて、とても濃くて貴重な10ヵ月間を過ごせました。

――いちばん“自分らしさ”を出すために、こだわった点はどんなところでしょうか?
mkさん:収納や片づけについて「教える」というスタンスでなく、「一緒に考える」ということを常に意識して内容を考えていきました。読み手の方々と一緒に考えながら、よりよい収納について模索していくという姿勢を出していくことが、こだわった点だと思います。

私はブログを書く上でも大切にしているのが、収納やインテリア、さらには家事の仕方について、「~すべき」、「~したほうがよい」と、決して断言しないようにしていることです。価値観も生活スタイルも、人それぞれだからこそ、いろいろな考えややり方があるのは当然で、まずはそれらを尊重してから、自分のやり方を発信したいという気持ちがあるからです。
書籍においても、そんなスタンスから、断言はしていませんが、自分がやってみてよかったと思うこと、これは便利だと思うことだけを、「実例集」のように載せています。
それらを読んでくださった方々が、どんなふうにとらえ、また、どんなふうにアレンジしていくかは、本を手にとってくださった方次第だと思っていますので、読んでくださった方がひとりでも「私も家事をがんばりたくなった」と言ってくださったら、この上なくうれしいですね。

f0357923_13234915.jpg


――改めて、mkさんにとって、インテリアや収納の工夫をしたり、考える楽しみは?
mkさん:もう理屈ではなく趣味になっているので、ただただ楽しい!のひtp言です。
あとは家族を無駄に巻き込み過ぎないよう、熱くなりすぎずに取り組んでいきたいです。
 
――ブログから本に収めたお気に入りの記事などはたとえばどのような記事がありますか?
mkさん:お気に入りの記事といえば、読者からの質問の多いキッチンのパントリー記事です。
1畳とコンパクトなパントリーなので、私のカメラの腕では全体像をうまく撮れなかったのですが、カメラマンさんの卓越した技術で、とてもきれいに全体像を撮っていただいています。
1畳パントリーの収納
1畳パントリーの収納その2
1畳パントリーの収納その3
1畳パントリーの収納その4
1畳パントリーの収納その5

f0357923_12323817.jpg


――ブログを続けていて、改めて楽しみが増えた点や良かったなと思うこと。広がった出会いなどは?
mkさん:今回の出版についてブログにて記事にしたところ、年齢性別問わず、本当にたくさんの方々から温かいメッセージをいただきました。
会ったこともない私に、「出版されたこと、自分のことのようにうれしかったです!」と言ってくださる方もいて、ブログという世界を通して、知らず知らずのうちに、読んでくださる方と心を通わせていたんだと実感しました。
 
――最後に、あらためて読者のみなさんにメッセージをお願いします!
mkさん:何の肩書きも実績もない無名の主婦が、出版という貴重な機会をいただけたのは、ブログを読んでくださる読者の方のおかげです。
毎日、たくさんの方がブログへ足を運んでくださり、それがモチベーションの一部になっていることは間違いありません。
「あれ?そういえばあのブログ、今日は更新しているかな?」と日々の生活の中で、ちょっと思い出してもらえるような、そんな読者のみなさまの生活の、小さな小さな一部になるようなブログを目指していきますので、これからもよろしくお願いします!

f0357923_12324247.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました!

インタビューからはmkさんのこの本に込められた思いや読者を大切されている思いがとても伝わってきました!
どんなふうにとらえ、アレンジするかは、読み手次第ということですが、「私の家の場合だったら…、こんなふうに取り入れてみようかな?」とか、「これならうちでもできそう!」とか、実践できそうですね!
mkさんのブログ同様、みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね!

★mkさんのブログ「IEbiyori」はこちら。

★mkさんの『片づけ日和』はこちら↓

片づけ日和 -快適な暮らしを実現させる仕組みづくり- (美人開花シリーズ)

mk / ワニブックス



今後もすてきなブロガーさんの本をご紹介していきますので、お楽しみに!
[PR]
by blog_editor2 | 2014-08-28 13:26 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)