ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

人気ブロガー「おうち*」のchieさんが『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』を出版!

家族のことをいつも思いやりながら、日々の暮らしをていねいにつづるブログが大人気の「おうち*」のchieさん。
古いものやその季節ならではの暮らしを大切にしながら、毎日の家事を楽しそうにこなしている様子が伝わり、「こんなふうに毎日をていねいに暮らせたら幸せだな」と改めて感じさせてくれます。
そんな、心あたたまるchieさんの暮らしぶりが詰まった一冊の本、『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』という本が6月20日に出版されました。その後も増刷、増刷が決まるなど、とても評判を呼んでいるようです。
chieさん、出版おめでとうございます!!

f0357923_13185550.jpg


そこで、今回は『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』を出されて、ますます読者ファンが増えているchie*さんに、本を出版された感想や本の内容などについて、インタビューさせていただきました!

――2014年6月に『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』という本を出版されましたが、出版おめでとうございます!この本を出版されたいきさつ、本になったことに対する感想は?
chieさん:ありがとうございます。本になったいきさつは、KADOKAWAメディアファクトリーさんがブログを見てくださり、出版のお話をくださいました。今でも本が完成したことや発売になったことは夢のようで、お話をいただいたことも、本を手にしていただいていることもありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいです。
みなさまのおかげで四刷り目が決まったのですが、これからも多くの人に読んでいただけることを願っています。どうぞよろしくお願いいたします。

f0357923_13151947.jpg


――この本はどのように仕上がってらっしゃるのでしょうか?
chieさん:写真については、ブログで使っていた写真をそのまま使っているものもありますし、ブログで使っていた写真を再現して撮り直しているものもあります。また、本のために新しく撮ったものも多くあります。
文章については、すべて新しく書き下ろしたものばかりです。本の内容は、本のタイトル通り、「くりかえし」の家事についてのお話ですが、小さな工夫をするだけで暮らしが楽しくなったり、少し面倒なこともていねいな気持ちでするとうれしくなったり、家族に喜んでほしいと思いながら過ごす日々の暮らしがぎゅっと詰まっています。
本を読んでくださった方も、おうちで過ごす楽しみをたくさん見つけてほしいなぁと思います。

f0357923_13154856.jpg


――今回書籍化するにあたり、苦労されたことも楽しいこともあったと思いますが、どんな点がいちばんやりがいがありましたか?
chieさん:ブログで私のことを知ってくださっている方は、内容や想いをすでに知ってくださっている方も多いと思うので、ブログと本が同じになっていいのかすごく悩みました。でも、ブログを知らず本屋さんで初めて私を知ってくださる方もおられると思うので、ブログでお話したことももう一度お話したい気持ちもあり、その辺が一番悩むところでした。
あとは、写真の撮り方に悩みました。器やかごなどの写真を一面のページ用に撮るのは大変でした。もともとカメラの技術的なことも勉強していないので、「やっぱりカメラは難しいなぁ」と思いながら悩むこともありました。三脚を使うのも実は苦手で、自分の撮りたいフォームに合わせるのが一苦労で時間がかかって大変でした。

写真も書き下ろしも、作業をしている最中は気持ちがしんどいなぁと思うこともあって、特に伝えたい内容がうまく言葉として繋がらないときは苦しくて、「ほんまに私にできるんかなぁ」と悩みながらやっていた日もありました。でも、完成したときのうれしい気持ちは、これまで味わったことのないうれしさでした。
製作期間については、1月の終わり頃にお話をいただき、2月中旬に出版社の方とお会いし、それから構成案のやり取りをし、4月の初旬に二回目の打ち合わせ。そこから5月の連休までに仕上げたので、写真と原稿は一ヶ月で仕上げました。今だから言えますが、ブログの更新もほぼ平行だったので、ちょっとくじけそうな日もありました(笑)。

f0357923_1316589.jpg


――いちばん“自分らしさ”を出すために、こだわった点は?
chieさん:写真については、暮らしが楽しいと感じてもらえるような写真を撮ることにこだわりました。あとは、朝や昼は自然光が入るような写真を撮り、夜は自然光なしの写真で差を出すことにこだわったつもりです。文章については、京都弁をどの程度出すか…ということにこだわりました。
暮らしのまとめのページや写真の説明などは京都弁が出ないように、それ以外はできる限り自分に近い言葉で、というのにこだわりました。でも、実際はもっともっと京都弁なんですよ(笑)。

伝えたいことは、「くりかえし」の毎日が、本当にありがたいということ。それを読んでくださった方に伝わるといいなぁと思いました。そして、家族のために自分に何ができるのか、そして家族に伝え続けたいことが、読者のみなさまにも伝わるとうれしいです。

f0357923_13162588.jpg


――改めて、chieさんにとって、毎日の暮らしの中で大切にしたいこと、家事の楽しみは?
chieさん:日々大切にしていることは、感謝の気持ちです。人にも物にも感謝しながら、日々の暮らしと向き合いたいです。
家事の楽しみは、常備菜や保存食を作ること。土鍋でごはんを炊いたり、ざるや器使いを楽しんだり、時間があれば手作りのパンやお菓子を焼くことが家事の楽しみです。
あとは、ほうきやたわしでそうじをすることも、家事の大きな楽しみです。

f0357923_13164417.jpg


――本に収めた記事などはたとえばどのような記事がありますか?
chieさん:大きく6つの章に分かれてお話していますが、
1、私のおうちしごとに欠かせないもの
2、毎日のおうちしごと
3、おうちしごとの道具たち
4、季節のおうちしごと
5、はたらく台所
6、手間を楽しむ

朝、昼、晩のごはん、お弁当、手作りのパンやお菓子、かご、ざる、布巾、野田琺瑯、瓶、古道具、ハンドメイドなど、暮らしのお話がいっぱいです。常備菜や保存食のレシピもあります。

ブログの関連記事では「おうちしごと」「台所しごと」をはじめ、「おうちごはん」「おうちパン」「常備菜作り」などのカテゴリにあるような内容を改めてつづっています。

f0357923_1317233.jpg


――ブログを続けていて、改めて楽しみが増えた点や良かったなと思うこと。広がった出会いなどは?
chieさん:子どもの頃から気持ちを書くことが好きだったのでよく日記を書いていましたが、今はブログで、いろんなお話をするのが楽しくて日々の楽しみです。たくさんの方に読んでもらえたり、コメントをいただけることは本当に嬉しいことです。出会いもたくさんあります。お会いしたこともないですし、お顔もわかりませんが、あったかくていい人ばかりです。これからもいろんな方との出会いを楽しみにしています。

f0357923_13172782.jpg


――chie*さん:最後に、あらためて読者のみなさんにメッセージをお願いします。
chieさん:いつもブログを見てくださっているみなさま、本当にありがとうございます。私がこうして本を出すことができたのも、みなさまのおかげです。
その気持ちをずっと忘れずにいたいと思います。
これからも日々の暮らしのお話を読んでもらえるとうれしいです。 どうぞよろしくお願いします。

f0357923_13174240.jpg


エキサイトブログ編集部:ありがとうございました!

インタビューからはchieさんが思いをこめてこの本を手がけたことが伝わり、まさにこの一冊をわが子のようにいとおしく感じているのが伝わってきます。
家事というと、どうしても「面倒くさい」…と思いがちな人も多いと思いますが、この本には、毎日くりかえす家事を自分らしくていねいに楽しむヒントがたくさん紹介されていますので、きっとみなさんも、家事を楽しむということや、暮らしの中で大切にしたいことなど、何かしら、はっと気づくこともあるかと思います。
chieさんのブログ同様、みなさんもぜひ参考にしてみてくださいね!

★chieさんのブログ「おうち*」はこちら。

★また、chieさんはブログメイトのサークル「日々のおうちの暮らし」を主宰しています。そちらでは毎日のごはんやパン作り、お菓子作りをはじめ、お掃除や収納、ハンドメイド、子育てなどなど…。日々のおうちでの暮らしをみなさんと共有できたら…ということで、運営されていますので。ぜひそちらもご覧になってみてくださね!

★chieさんの著書、『「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫』はこちら↓

「くりかえし」の家事を楽しむ小さな工夫

田中 千恵 / KADOKAWA/メディアファクトリー



今後もすてきなブロガーさんの本をご紹介していきますので、お楽しみに!
[PR]
by blog_editor2 | 2014-09-08 18:05 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)