人気ブログランキング |

ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

「はじめまして令和!新年号への思い&書き初めブログ募集」キャンペーン結果発表(その②)

新しい元号のスタートに期待をこめて…。「はじめまして令和!新年号への思い&書き初めブログ募集」の投稿キャンペーンに参加してくださったみなさま、ありがとうございました! キャンペーンの結果発表(その①) でご紹介した令和初撮りの一枚や新年号への思い、みなさんの心にも響いたのではないでしょうか。

ほかにも新年号にこめられた願いが伝わるたくさんの記事を読ませていただきながら、あらためて平和な日常を過ごせることに感謝しつつ、新たな気持ちで毎日を大切に過ごしていきたいなと思いました。

そんな令和への思いをつづった記事の中から、こちらでは1000円分のギフト券当選者として選ばせていただいたブログ記事をご紹介します。

【ギフト券1000円(10名様)】


f0357923_01371379.jpg

新元号の記念に選んだことばを一冊の本から引用して紹介してくれたおかきさん。 「おぼえていましょう。出会うすべての人には何か心配ごとがあり、愛するものがあって、そして、失ったものがあることを」と。この言葉をイメージすると優しくなれるような気がしたそうです。「令和が理解しあえる時代になりますように」と願いをこめています。おっしゃるように、すべての人たちがお互い思いやりをもてるようになったら暗いニュースもなくなりそうですね。
写真の「令和こけし」は、GWにこけしを描きに出かけたときの娘さんの作品とか。令和に込めたみんなの願いが叶いますように…。


f0357923_01380554.jpg

新元号はじまりの朝はウグイスの歌声で目覚めたというMiwaさん。都会では聞けない美しい自然の声で目が覚めるなんて、うらやましい限り!ありがたく幸せなことですね。
「上を向き、平和を願いながら未来を描くすてきな幕開けにしたいと思う『令和』元年。ウグイスのように誰もが自由に気持ちよく唄うことのできる平和と調和の世の中へ舵を取っていきたい」と思った朝だったそうです。


f0357923_01393053.jpg

これから新時代に向けての抱負は「筋トレ」だというみかんさん。年々歳をとっていくと衰える筋力。とくに最近、筋力の無さを実感させられるそうですが、「これからまだまだやりたいこともたくさんあるので、しっかりと自分の足腰で行動したい」といいます。腹筋をつけておくと、姿勢もよくなるし、持病の胃下垂も緩和するし…と健康的にもいいことづくし。若さをキープするチャレンジ精神はいいですね!


f0357923_01402456.jpeg

お友だちが主宰するサロンで、【ハレの日】らしいおもてなしをしていただいたというRinrin-frenchさん。すてきな料理に感動するとともに、集まった方々からたくさんの刺激をいただいたそう。「人生、いつだってチャレンジできる!やらないで後悔するならやって失敗したほうがいい。なんでも、やってみたらいい」と背中を押してくれる先輩方のおかげで、「変化を恐れず、どんなことも味わい、愉しめるようになりました」といいます。「新しい時代は、さらにいろいろなことにチャレンジして、それを周りとシェアして愉しみたい」と思っているそうです。ますます充実した人生を送れるといいですね。


f0357923_01412505.jpg

何事にも動じない心。上野動物園のハシビロコウの写真を通して、令和の幕開けに思うことをつづっています。ハシビロコウは動かない鳥として有名ですが、en_dyさんは、「令和になっても基本的に変わらないと思っています。楽しいこともあれば、苦難なものもあります。慌てず、一歩一歩進んでいくことが大事と思っています」とつづります。どんなときもどっしり構えて平常心でいられたら…いいですね。


f0357923_01435833.jpg

令和にちなんで万葉集から春の歌を取り上げながら、草木の芽が萌え出す春のイメージを写真とともに紹介。1日ごとに黄色から黄緑、そして緑へと色を変える草木の姿に、大きなエネルギーと生命の喜びを感じるといいます。
麗しく平和をイメージさせる元号に込めた一番の思いは、「やはり孫たちの生きる日本が、そして世界が、平和で希望に満ちたものでありますように」とのこと…。「そのためにも私たちは、より良い世の中を残していかなくては」とつづるほたるさんの願いが写真からも伝わってきました。


f0357923_01443919.jpg

令和に込めた思いは、「日常が日常でありますように」という願い。平成に産まれて結婚し、出産を経験されたののさん。「旦那と娘に出会えたことは私にとって幸福なこと…。何が大事なことかを見極めて、家族が今日どんな顔をしていたか思い出せる日常でありたいと思います」といいます。シンプルながら平和で穏やかな日々を過ごせることが何よりも幸せなことですね。令和もそんな平和な日常が続きますように。


f0357923_01454699.jpg

ダウン症の書家として活躍中の金澤翔子さんの作品展に行ってきたそうです。書展の初日は、大衆の前で金澤さん自身が書を披露する席上揮毫も開催され、力強い「令和」を披露してくれたそう。そして、もうひとりの書家、郡山市出身の書家・陽華(youca)の個展にも行かれ、「恥かいていい?恥かいてイイ!はじまる。ハジマル。」という言葉に「素敵な発想と活力が漲っていて、なんともタマラナイ言葉たちだなぁ」と感動したそうです。そんなおふたりの作品を通してたくさんのエネルギーを与えていただいたという、ぷーちゃんさん。見ているこちらもパワーをいただきました!


f0357923_01464012.jpg

新しい元号のはじまりを記念して、令和カップヌードルなんて出たんですね。「まさかのカップヌードルまでがお祭りムード。いいですね!こういうの好きです」ということで、さっそく旦那さまのおやつ用に購入したそうです。中身は普通の醤油味だったようですが、「それでもおめでたい気持ちになって美味しく感じてしまう単純な夫婦です」ともゆさん。おふたりの笑顔が想像できるささやかな幸せ感が伝わり、こちらも楽しい気持ちに包まれました。


f0357923_01474679.jpg

帰省したついでに立ち寄ったという奈良の「石上神宮」。新緑が美しい境内の中には、人に慣れた鶏たちがたくさんいたそう。その景色に癒されながら思ったことは…。「豊かで便利な世の中になった反面、人と人との関係が希薄になり、道徳、秩序なども欠如してきた事件が増えてきた昨今。笑顔が増える日本の社会になってほしいと改めて感じました。そんな折り、鶏がのびやかに仲良く暮らすこの場所、共存共栄を感じさせられました」というsakura さん。おっしゃるとおり、誰もが笑顔で安心してのびやかに暮らしていけることを願います。


以上10のブログ記事がギフト券1000円当選となりました! 
ふだんは何気なく過ごしている日々ですが、新しい元号に変わったことで改めて思い直すことがあったり、平穏無事に過ごせることの幸せを改めて感じたり…。みなさんも令和の幕開けにいろいろ考えたことがあったのではないでしょうか? 
ご紹介したブログ記事に「うんうん」と共感する方もいらっしゃると思うので、リンク先の元記事と併せて楽しんでいただければと思います。

「はじめまして令和!新年号への思い&書き初めブログ募集」キャンペーンの結果発表(その①)では、ギフト券5000円分、3000円分の当選者を発表していますので、ぜひそちらもご覧になってくださいね。


----------------------------------------
編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
ぜひ更新されたらお知らせします。読者登録してくださいね。

更新を通知する



by blog_editor2 | 2019-06-24 12:00 | ■耳より情報・キャンペーン | Comments(0)