人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!

こんにちは、エキサイトブログ編集部です。
街はクリスマスの雰囲気に包まれる時期となりました。
「師も走る」と表現されるほど誰もが忙しいと言われる12月。慌ただしい日々を過ごしていらっしゃいますか?
今回は、募集したブログテーマ、「休養の日」から。編集部がピックアップした投稿をご紹介していきます。


田舎 「ひなたぼっこ。」のhinatabocco03さん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414332.jpeg
米農家をされているhinatabocco03さんのところへは、米農家お手伝いで若者がやってきます。
夜勤明けで駆け付け、一生懸命、農作業を手伝う。もちろん、休養にあてる日を農作業で過ごすには理由があるからなのでしょうけど、この田園風景もその1つなのではな
いでしょうか?
迎え入れるhinatabocco03さんが若者を思いやる気持ちも素敵です。


長女が保護猫ちゃんを迎えました☆ 「猫の部屋」のmimiさん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414291.jpg
Mimiさんの長女さんの家に、保護猫がやってきました。トライアル期間も大過なく無事に過ごしていたようで、正式に家族となることが決まったようで、猫ちゃんもこの表情です。
引き締まった顔立ちと、耳の大きいのが特徴でスタイルも抜群とのこと。やんちゃな性格のようですが、家族に馴染まれていくと思います。


ひみつの花苑 「陽だまりcafé」のかほさん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414201.jpg
かほさんがお出かけしたのは、お気に入りの場所の1つである、「ひみつの花苑」。歌の題名を思い出す懐かしい響きを持つ場所ですが、一見、これは海外?と思いますよね。
実はこの場所、茨城県、水戸市の北西部にある七ツ洞公園。イギリス式庭園なので、良い雰囲気が出ていますね。映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地のひとつだそうです。


軽井沢レイクガーデンから 昨日 ( 22/09/07 ) の続編 「星の小父さまフォトつづり」のh6928さん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414217.jpg
いつもはお出かけをして数々の素敵な写真を届けてくれるh6928さんの、「休養の日」。
これまで撮影した写真を整理し、ブログにアップしてくれました。色とりどりの花々の色彩も鮮やかで多くの写真が投稿されていますが、編集部チョイスは、ひと休みしているキトンボ。
他にも素敵な写真が多いので、訪れて見てくださいね。


ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414372.jpg
イタリア在住のなおこさんが珍しい風習を教えてくれました。高山に咲く花、アルニカ。
これで作られたオイルやクリームが筋肉痛に効くとのこと。景色もですが、空気もきれいな高山に咲く花が、効用もあるのですね。
標高2500メートル級、花のトレッキングコースはとても気持ち良さそうな場所ですね。


癒しの時間・・・ 「4にゃん日記+」のクニさん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414331.jpg
クニさんにとって、最高の癒しの時間は、可愛い猫たちと過ごすこと。期待に応えて、トラ君は木の上で、しっかりとポーズをとってくれました。
池のほとりで暮らす猫ちゃんたちの日常は、見ているだけでほっこりしますよね。「空気が澄んでて暑さも寒さも感じない」のは気持ちが伝わります。


心の休養に、私はアジカンで 「(株)グッドライフ住宅販売【スタッフDiary】」のgoodlifegirlさん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414377.jpg
心を休め、リフレッシュするには音楽という方も多いのではないでしょうか?もちろん、家で聞くのも良いですが、やはり好きなアーティストのライブは格別。
goodlifegirlさんはライブに行く前に、お子さんの夕食となるお弁当作り。「心に響く歌声と演奏で、たっぷりエネルギーを補給」。
ライブも、帰宅後のお子さんも明日への活力になりましたね。


台南に無人島が!? 「メイフェの幸せ&美味しいいっぱい~in 台湾」のmeifeさん。
ブログテーマ「休養の日」_f0357923_15414387.jpg
台湾在住のmeifeさんは台南へお出かけ。これまでは、グルメ中心が多かったようですが、今回は無人島へ足を伸ばされました。
台湾本島から牡蠣の養殖を見ながら小舟で進むと、そこはゆっくりと散策をする場所。
「自然と海だけの無人島。何もないところでしたが船に乗ったりするだけでもその非日常な感じが心の休養となりました。」の通り、まさに休養の日となりましたね。


さて、今回は、「休養の日」から皆さんの投稿を選んでみました。休養と言っても人それぞれ。
忙しい日々から離れてゆっくりするも良し、日常とは違った刺激をもらい、明日への活力を蓄える、いろいろな休養を見せてもらいました。


編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。
もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
更新されたらお知らせします。ぜひ読者登録してくださいね。

更新を通知する


# by blog_editor2 | 2022-12-16 18:00 | ■ブログテーマから注目記事

こんにちは、エキサイトブログ編集部です。
今回お送りするのは、先日開催しておりました「テーマ募集キャンペーン」の当選テーマ発表です!
数百件以上の応募があり、みなさまにはたくさんのご応募をいただきありがとうございました。
編集部では思いつかなかったテーマもあり、日々ブログを書いているみなさまのアイデアが素晴らしいことを改めて認識できました。
それでは、当選した10テーマを応募受付順で紹介していきます。


テーマ:鍋に絶対入れたいもの
2名から類似応募
当選:densuke55さん




テーマ:受け継ぐ郷土料理レシピ
3名から類似応募
当選:ばあバラさん



テーマ:もし無人島に1冊だけ本を持って行くとしたらどんな本?
当選:hana☆youmeさん



テーマ:日本人に生まれて良かったと思うのは?
当選:Lynnさん



テーマ:コンビニスイーツ
3名から応募
当選::うろ子さん




テーマ:私の推し活!~推しは○○です~
当選:kanaさん



テーマ:今日の失敗
当選:atr-ritさん



テーマ:今日いち「ハピネス」だった事
当選:ハイジさん



テーマ:私のストレス解消法
4名から応募
当選:あかりさん



テーマ:ぜったいこれは日本一
応募:moon-ponさん


当選したテーマの応募者(当選者)には後日ギフト券を贈呈します。
さらに当選したテーマは実際に募集を行います。
12月16日~1月15日の間で一番投稿があったテーマを応募した方に、Wチャンスで1万円分のギフト券をプレゼントしますのでお楽しみに!

当選したテーマの他にも
節約術
blogにアップする写真、何で撮ってる?
なつかしいおやつ
給食
などなど、惜しくも当選は逃しましたが面白いテーマがたくさんありました。
ご応募いただいきましたブロガーのみなさんにあらためて感謝をいたします。

これからもエキサイトブログをよろしくお願いいたします。
今後もキャンペーンを行いますので次回もお楽しみに!

# by blog_editor2 | 2022-12-14 16:30

こんにちは、エキサイトブログ編集部です。
12月に入り、一気に冷え込む日も出てきましたね。
温かい食べ物や飲み物を口にすると、ほっとひと息をつくことができる季節です。
さて、今回は、投稿いただいた中から、「秋の食材」で編集部が選んだ記事をご紹介していきますね。


蔵王の芋煮は塩芋煮だっ!! 2022 「標高480mの窓からⅡ」のzao480さん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11111054.jpg
山形県を代表する郷土料理の芋煮。蔵王産の里芋、土垂芋ほかダイコン、ニンジン、マイタケ、生芋こんにゃくも入れて、仕上げに長ネギ。豪快な調理をされている写真が投稿されました。
芋煮と言えば、食べている姿が報道されることが多いですが、こんな風に屋外で豪快に作られる姿は珍しいですね。トッピングもおしゃれで参加したくなる芋煮会です。


秋のほっこりメニュー 「マイニチ★コバッケン」のkobackenのH子さん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110949.jpg
日々の暮らしやおうちごはんを投稿してくださる、kobackenのH子さん。今回はど真ん中の直球と言って良いほど、秋の食材を使ったお料理の数々です。
旬のきのこや芋類を使った品ですが、味付けや調理方法を変えて、ご飯やおかずからデザートまで。美味しそうですし、ヘルシー感も満載ですね。


栗ご飯。 「光と影をおいかけて」のfusk-en25さん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110939.jpeg
秋の味覚、代表の1つと言えば、栗が挙げられますよね。つやつやで中身が本当に詰まった感じが伝わる見事な栗ですね。
お料理はもちろん、栗ご飯で。一緒にお料理されたイワシや、付け合わせになった里芋の煮っころがしやレンズ豆がとても美味しそう。
目で楽しみ、食して楽しむ。両方とも満足させてくれる投稿です。


秋の夜長をコンテと♪ 「The Lynne's MealtimesⅡ」のLynneさん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110970.jpg
とてもカラフルな食材とLynneさんのお料理は、「秋の食材でぎゅーぎゅー焼き」。たっぷりな旬の野菜に合わせたのは手羽先。
それにオリーブオイルをかけオーブンへ。見た目も鮮やかで美味しそうに出来上がりました。
カットしたコンテとおへそパンさんのカンパーニュとの組み合わせも絶妙ですね。


秋の幸甘くとろとろ日本の味熟した渋柿 「イタリア写真草子」のなおこさん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110964.jpg
この写真を一見しただけでは、タイトルの柿とは一瞬、結びつきませんでした。イタリア在住のなおこさん。
この朝食は、熟して甘くとろとろになった渋柿を半分に切ったものなのですね。日本でも秋にはスーパーでも売られますし、地方に行くと、収穫もされずに放置されている渋柿もあります。こんな風に熟すのであれば、これはぜひとも食べてみたくなりますね。


夫の誕生日 御祝膳 「暮らしを紡ぐ2」のteineinakurasi2さん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110999.jpg
見た目も美しく、とても豪華なお食事。これはお店でのものではなく、teineinakurasi2さんが、ご主人のお誕生日を祝し「誕生日祝膳」として手作りされたものです。
鱧、松茸、海老、牛肉といった食材もですが、それに気持ちを込めてお料理されたのが素晴らしいですね。思わず、いつまでもお幸せにと祝福したくなります。


茄で生落花生 おおさまりはどっちもおじいさん? 「風と花を紡いで」のmiyabiflowerさん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110955.jpg
はじめて聞いた、「おおまさり」は、千葉の生落花生の1つ。名前の由来にもなった大きさですが、記事の中で、普通の落花生と比較したものがあります。まさに「おおまさり」とは良く名付けたもので、大きさがわかります。塩ゆでにした美味しさは絶品とのことです。
「どっちがおじいさん?」に興味がある方は記事を読んでくださいね。


秋の吹き寄せご飯 「SABIOの隠れ家」のSabioさん。
ブログテーマ「秋の食材」_f0357923_11110938.jpg
秋は本当にきのこが美味しい季節ですよね。その中でも、炊き込みご飯は定番の1つで、味と香りが同時に楽しめます。
Sabioさんが作られたのは、舞茸・しめじ・人参・薄揚げ・ぎんなん・枝豆を加えた炊き込みご飯。鮮やかな出来栄えは目でも楽しむことができますね。


さて、今回は「秋の食材」から皆さんの投稿をピックアップしてご紹介させていただきま
した。食欲の秋とは良く言ったもので、どれもが美味しそうで興味をそそられるものばか
りでした。
さて、季節は冬になりました。引き続き、「冬の食材」をテーマとした投稿にも楽しませ
てもらっています。
編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。もち

ろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
更新されたらお知らせします。ぜひ読者登録してくださいね。

# by blog_editor2 | 2022-12-10 11:23

こんにちは、エキサイトブログ編集部です。
今回は、募集したテーマ「8月31日は野菜の日」から編集部が選んだ投稿をご紹介していきます。
この始まりは、わかりやすい語呂合わせ、「や(8)さ(3)い(1)」からですね。
早速、ご紹介していきましょう。

千葉 大網白里からのめぐみ 「食品ロス削減料理研究家ブログ行長万里 日本全国 美味しい話」のyukinagamariさん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460322.jpg
SDGsを考えた料理を中心に投稿されている、料理研究家の行長万里(ゆきながまり)さん。
今回は、頂き物の新鮮な夏野菜をお料理。旬の食材で、新鮮さが伝わりますよね。それぞれの野菜の個性を引き出したお料理は見事です。
締めの言葉、「体が喜ぶ野菜達、いつもありがとうございます。」にある通りですね。


『野菜の保存方法』と おうちごはん 「おだやかなとき」のSii*さん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460365.jpg
野菜は買ってきて、料理しても1度では使いきれなくて、保存することが多いと思います。新鮮さを保つためにも、冷凍保存したいところですが、ここでひと工夫。野菜、それぞれが持っている個性を失うことなく冷凍する方法をレクチャーしてくれています。これは参考になりますね。


ベジサンド♪ 「The Lynne's MealtimesⅡ」のLynneさん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460301.jpg
野菜をたっぷり、そして美味しく食べようとすると、サンドイッチは定番料理の1つですよね。
野菜をメインに卵とチーズ。肉や魚なしですが、お子さんにも美味しく食べて欲しいという愛情もあふれる一品です。
見た目も色鮮やかで楽しませてくれています。


野菜たっぷり煮込み献立 「マキパン・・・homebake パンとお菓子と時々ワイン・・・」のmakipan-tさん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460324.jpg
野菜はそのままの温度で調理することの多い素材ですが、makipan-tさんが今回ご紹介してくれたのは、温かく料理した野菜の品々で、何と11種類。前菜からメインになるメニューまで、見事なフルコースだと思います。
ご飯のおかずとしてもですが、お酒をたしなまれる方にも、満足していただけるお料理ですね。


具だくさんのグリーンカレー 「Kyoko’s Backyard」のkyokocatさん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460404.jpg
「野菜は体に良いのはわかるけど、たくさん食べるのはちょっと・・・」と抵抗がある方もいらっしゃいますよね。
そんな方にもぴったりな料理が野菜を使ったカレーではないでしょうか?
kyokocatさんのグリーンカレーの具材は、豚肉、ズッキーニ、ミニスイートペッパー、マッシュルーム。裏庭産のタイバジルもたっぷり、そして見た目もおしゃれで美味しそうですね。


Vegetables/野菜 「side by side」のyumimi61-2さん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460474.jpg
掘り出されたニンジンですが、不揃いの姿になりました。『何がいけなかったのだろう土? 石?肥し? 肥料? 線虫? 努力?フランソワは「ニンジン」と呼ばれて不当な扱いを受けていたというけれど..』原因は不明ですが、大切に食べたことが一番の収穫というのは間違いありませんね。


今日の収穫とその後(茄子の炒め物) 「ゆきだより。。日々つれづれ」の湯来のまゆみさん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460422.jpg
湯来のまゆみさん、畑の収穫は、新鮮なナス2本、キュウリ3本、プチトマト、ゴーヤたくさん。
見た目が鮮やかなのが夏野菜の特徴でもありますよね。今回は茄子の炒め物を料理されましたが、記事の中では料理の過程も紹介されていますよ。


*綱島*「らっきょ&スター」 「うろ子とカメラ。Ⅱ」のうろ子さん。
ブログテーマ「野菜の日」_f0357923_19460382.jpg
確かにインパクトのある名前ですが、ここはスープカレーのお店ですね。季節野菜スープカレーは、レンコン、エノキ、牛蒡から2種類選ぶ方式で、うろ子さんはレンコンと牛蒡をチョイス。
野菜本来の彩と形を損なうことなく、美味しく出来上がっていますよね。一度行ってみたくなります。


さて、今回は多くの投稿が寄せられたブログテーマ、「野菜の日」から皆さんの投稿をご紹介させていただきました。
好き嫌いが分かれやすい食材かもしれませんが、彩を見て季節を感じることもできますし、お料理次第では、食べて見たくなったという品もあったのではないでしょうか?


編集部ブログではブログテーマから素敵な記事をピックアップして紹介しています。
もちろんプラチナブロガーさんの活動情報も発信中。
更新されたらお知らせします。ぜひ読者登録してくださいね。

更新を通知する


# by blog_editor2 | 2022-12-02 18:00 | ■ブログテーマから注目記事

投稿テーマ募集キャンペーンを開催しています!_f0357923_18422495.jpg
こんにちは、エキサイトブログ編集部です。
エキサイトブログトップページで募集中のキャンペーンはご覧いただきましたか?
いつもエキサイトブログをご利用いただいているユーザーへの感謝も込めて、期間限定で投稿テーマを募集するキャンペーンを行っています。
エキサイトブログのユーザー限定のキャンペーンですので、エキサイトブログユーザーの方は是非ご参加ください!!
当選者にはギフトカードプレゼント&実際にテーマを募集も行います!さらに募集したテーマの中で一番投稿が多かったテーマにはWチャンスもご用意しています!

すでにたくさんの応募をいただいておりますが、何度でも応募いただけますので、すでに応募いただいた方もまだ応募いただいていない方も、ガンガン応募してください!

いつもエキサイトブログをご利用いただいているユーザーならではの視点で考えられたテーマを楽しみにしております!
応募受付は2022年12月5日(月)10:59までとなっておりますので、テーマを思いついたら応募お願いいたします!!

キャンペーン概要ページはこちらから

# by blog_editor2 | 2022-12-01 18:00