ブログトップ

エキサイトブログCAFE

すてきなブロガーのおすすめ記事から、ちょっと耳寄りな情報まで。エキサイトブログ編集部が、あなたのブログライフをもっと楽しくする話題&ブロガーをご紹介!日々の話題といっしょに、おうちカフェ感覚で、ほっこり気分をお届けします!


彫刻家として活躍されているはしもとみおさんの個展「どうぶつのゆうびん局へようこそ!-はしもとみおの木彫の世界-」が東京都の郵政博物館で開催中です。

夏休みをいただいてエキブロ編集部も早速遊びにいってきました!
本日は展覧会の様子をレポートさせていただきます。

f0357923_16295007.jpg


郵政博物館は東京スカイツリータウン・ソラマチ9Fにあり、普段は郵便および通信に関する収蔵品を展示・紹介する博物館。
郵便にまつわる歴史や物語を7つの世界に分けて展示や映像で紹介する展示品が常設されています。


f0357923_16241328.jpg

夏休み中ということもあり、日曜日の館内には小学生の子どもたちが見たり触ったりの体験中。
イベント期間中ははしもとみおさんの作った動物たちが、展示品とコラボをしていたり…(?)不思議でたのしい展示会になっています。

その常設展の奥にあるイベント会場ではしもとみおさんの作品は展示がされています。


f0357923_16104226.jpg


早速、おなじみの愛犬黒柴月くんご一行がお出迎えです。

会場ではまるで郵便局で動物たちが仕事をしている(または休憩中!?)ように展示されており来場したお客様の「かわいい!」の声がたくさん聞こえてきましたよ。


f0357923_16134579.jpg

中には触れられる作品もあり、木の温もりや彫刻の感触を肌で感じることもできるので、お子さんも安心して楽しめる展覧会です。


f0357923_16173017.jpg


作品になっている動物たちに全員に名前がついていて、はしもとみおさん直筆の動物に宛てた手紙や作品の説明を読むとこころがほっこりしました。
読むとより作品を深く知ることができますのでぜひ読んでくださいね。


f0357923_16181155.jpg


動物の表情や動作などがとても緻密で、まるで本物の動物たちが一瞬止まっているようにも見える作品もあれば、中には擬人化されているようにも見えるユニークな作品もあり不思議な空間がひろがっています。


f0357923_16152069.jpg



f0357923_16170093.jpg


「どうぶつのゆうびん局へようこそ!-はしもとみおの木彫の世界-」では展示会の他に消しゴムハンコ教室やアニマルジャズコンサートなどのワークショップも開催予定です。詳しくは郵政博物館のホームページをチェックしてみてくださいね。




今年のはしもとみおさんの展覧会は全国各地でたくさん開催予定なのだそう。
中には販売のある会場もありますのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【はしもとみおさんの展示会スケジュール】
----------------------------------------------
7/14~9/9    郵政博物館 東京都 個展

9/22~12/2   平野美術館 静岡県 個展

10/14~10/15  もみじ市

11/2~11/25  ギャラリーキッサ 4人展

12/11~12/16  月の庭 三重県 個展
----------------------------------------------

はしもとみおさんのブログはこちら



[PR]
by blog_editor2 | 2018-08-17 12:00 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)


七五三や結婚式、入学式や誕生日など…様々な記念日を迎える主役たちとその家族の姿を自然に、そしておちゃめでユーモアにカメラに収める人気の写真ブロガー『Misawa Now blog版』の三澤武彦さん。
家族の毎年の記念写真を撮影するため今日も"旅する写真屋”と書かれたワゴン車で日本中をかけめぐっています。

そんな三澤さんのブログの中で人気のテーマなのが「自宅で花嫁さん」。その総集編ともいうべき『自宅で花嫁のすすめ』が5月31日(木)に発売されました。

f0357923_15263766.jpg

「自宅で結婚式を挙げること」「実家から嫁入りすること」に対する7名の花嫁達の想いや家族への愛情が忠実に描写されており、1人の女性が花嫁に変わっていくと共に、日常からハレの日に時間が流れていることを感じることができます。


f0357923_15263654.jpg


嫁いでいく娘の「花嫁姿」を優しく緊張感を持って眺めるご両親の姿や、柔和な表情で涙を流すおじいちゃんやおばあちゃんの姿など、旅立つ前の花嫁を中心に家族一人一人の繊細な気持ちが映し出された情景写真とエピソードなどが紹介されており、読者がもらい泣きをしてしまうほど。(もちろん編集部も何度も涙しました)


f0357923_15263740.jpg


本のページをめくる毎に温かい気持ちになるのは、もしかしたら花嫁さんとその家族から「幸せのおすそ分け」をもらっているからなのかもしれません。
きっと結婚式は新郎新婦だけでなく家族にとっての「結婚式」なんですね。


■三澤さんから読者の方にメッセージをいただきました■
---------------------------------------------------

この本は自宅で花嫁になった人たちの事例集です。


2017春ごろに本にするお話をいただいて、喜び勇んで書き始めたのですが、自分の文才のなさもあって頓挫してしまいました。
担当編集のAさんが「文章以上に写真に伝わるものがあるから」と写真中心の構成にして再スタートしたのが2018年はじめごろ。
これまで撮影した方に取材を行い、拙い文章では伝えきれないことが、大量の写真で綴ってあります。写真から読み取っていただけたらうれしいです。

こんな結婚式があった。
結婚式に何の賛美も否定もしていません。

ドタバタ結婚式の準備に奔走し、忙しさが気持ちを追い越してしまった迷走気味のプレ花嫁さんにお勧めの本です。

---------------------------------------------------


最近ではバラエティに富んだウェディング形式が多く存在し、結婚式を挙げる意味や目的もカップルによって多種多様になっていますが、「自宅で花嫁のすすめ」を読むことで、家族の温りや、親戚や友人の笑顔を思い出して「自宅で花嫁」の古くて新しい結婚式の楽しみ方を感じることができるかもしれませんよ。

家族の歴史を撮り続けたい…と言う三澤武彦さんの『自宅で花嫁のすすめ』は幸せな家族の結婚式の物語が詰まった1冊になっています。
ぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。


自宅で花嫁のすすめ

三澤武彦/玄光社

undefined


書籍の概要◉
書名:自宅で花嫁のすすめ
仕様:天地240ミリ×左右182ミリ (変形判 B5)128ページ
定価:本体2,000円+税
ISBN:978-4-7683-0968-1

三澤武彦さんのブログはこちら▼



[PR]
by blog_editor2 | 2018-06-12 17:00 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)

気が付くともうすぐ6月!九州地方はすでに梅雨シーズンに突入しましたね。
この時期は週末も雨が降る事も多くなり、屋内イベントに行く機会も増えてくるのではないでしょうか。
エキサイトブログもこの時期は、「展示に参加します!」「展示に行ってきました!」などの記事が増えるタイミングになります。


エキサイトブログ編集部は先日横浜で開催されていた「ヨコハマハンドメイドマルシェ2018」にプラチナブロガーのyasumin*さんが出展しているということを聞きつけて会いにいってきました!
そこで今回のイベントレポはyasumin*さんから聞いたハンドメイドやDIY、イベントの思い出などをインタビュー形式でご紹介します。


f0357923_14221861.jpg

「ハンドメイドマルシェ2018」は全国のクリエイターやアーティスト、作家さん達の作品が一度に見ることができる日本最大級のハンドメイドイベント。
クラフトやアクセサリー、雑貨など多種多様のクリエイターやアーティスト、作家さんにも会えて、作品の購入をすることもできます。
展示の他、体験教室や美味しいフードコーナーもあり、ハンドメイド好きさん達が1日中ずっと楽しむことができるイベントになっています。


f0357923_14451172.jpg


編集部も初めてお会いするyasumin*さん。どんな方なのかドキドキしながブースに向かうと…いました!ブログでいるも拝見しているyasumin*さん!

yasumin*さん、はじめまして!エキサイトブログ編集部です!ずっと会いたくて会いににきちゃいました!

yasumin*さん:えー!エキサイトブログの方が来てくださるなんてうれしい!感動です!初めましてyasumin*です。私もずっとお会いしたいと思っていました!

ブログでいつも作品は拝見していますが、やっぱり実物を見るとかわいいですね!什器や陳列もブログの雰囲気のまま再現できていますね。yasumin*さんの作品はオンラインショップで買おうとするといつもすぐに売り切れてしまうので今日は買って帰ります!

yasumin*さん:そうなんです、リピーターの方に買っていただくのでありがたいことにいつも早く完売になるんです。
実は私、1か月前に引っ越しをしたんです。その時に家具や板壁を全部分解したら木材がものすごい量で(笑)。この什器はその時の木材使ってDIYのリメイクをしたものなんですよ。

f0357923_14240254.jpg

すごい!なんでも自身で作れるなんて羨ましいです!

yasumin*さん:前の家は少し狭かったので収納が大変で…どうしようかと考えた時に「自分で作ってしまおう!」という答えに行きつきました。そこからですね、DIYをするようになったのは。今回引っ越しのために分解をしましたが、新しいアトリエに合った仕様でリメイクできるからDIYはいいですね。

今回たくさん出品されていますが、制作期間はどのくらいかかったのですか?

yasumin*さん:作品も引っ越しの後3週間のうちに作りました。私は完成までに至る各行程を一度に進めるようにしていて、例えば「今日は全ての布を裁断する日」「全て縫う日」などを決めています。手芸品だけでなくDIYも同じで「切る日」「塗る日」などを決めているんですよ。これが私に合った効率的な制作方法みたいですね。
でも、今回のイベントのように締め切りがあると途中で「このペースで間に合うのかな~」っていつも不安になるんです(笑)


f0357923_14224473.jpg

なるほど、参考になります!私もいつかかわいい布小物を作りたいと思っているのですが、なかなかの不器用&飽き性なもので…本を買う止まりなんです。
でもyasumin*さんのように自分でデザインしてかわいい作品が作れたらきっと手作りが好きになれそう。

yasumin*さん:私も実は、本を買ってそのまま作らないことがよくあるんですよ~(笑)でも確かに自分で作りたいデザインの作品を作れることは楽しいですね。
電車の中などで流行りのデザインやかわいいデザインを見つけたらすぐにメモって、家に帰ってから型紙に落としています。今年の流行は…短めのポシェットが人気ですね。今日もよく売れています。


f0357923_14225824.jpg

確かにポシェットもカワイイ…どれを買うか迷いますね。でもやっぱりyasumin*さんのがまぐちは1つは欲しいですね!リバティのパッチワークがかわいい!

yasumin*さん:このがまぐちはマチがあるので飴が一袋入るくらい見た目以上に大容量なんです。リバティはかわいいだけでなく、やっぱり布自体モノがいいですね。
もしがまぐちを手作りするなら、金具に布を詰める工程が難しいのでまずはマチ無しのがまぐちからデビューした方がいいかもしれませんね。

なるほど!なんだか作れるような気持ちになってきました!ハンドメイドの他に何か趣味はあるのですか?

yasumin*さん:実は釣りが趣味なんです。よく陸からハゼを釣っています。昔のブログに釣果も書いていたこともありました(笑)

え!釣りが趣味なのですか!実は私も釣りが趣味なんです。今度ぜひ一緒に行きましょう!
話が脱線しましたが…(笑)最後に読者さんやイベントに来ていただいた方にメッセージをいただけますでしょうか。


読者の皆様、いつもブログを見てくださってありがとうございます。
今回、イベントに向けてコツコツと楽しく製作していましたが、開催日が近づいてくると、
お客様来てくださるかな…私の作品、気に入っていただけるかな…と、不安と緊張でいっぱいになっておりました。
ところが、そんな心配いらないよ♪と、言ってくださってるかのように、
「ブログいつも見ています!」と、お声を掛けてくださるお客様がたくさんいらっしゃって、
不安から感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ブログを初めて10年以上になります。
読者さまから、「お子さんたちが小さい時からブログを見てますよ。」と、言っていただいた時は、
家族のように温かいものを感じました。
これからも、作品と同じように、ブログも大切にします。末永くよろしくお願い致します。


本日はお忙しい中ありがとうございました!これからもブログ楽しみにしています!

---------------------------------------------------------------------------------------

今回ご紹介しましたプラチナブロガーのyasumin*さんのブログでもイベントのレポートが更新されていますのでぜひチェックしてみてくださいね。

編集部の後ろ姿も映っています。▼yasumin*さんのブログはこちら▼






[PR]
by blog_editor2 | 2018-05-30 09:00 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)


毎日の衣食住を丁寧に、その中で見つけた1つ1つの小さな発見を大切にしてブログに綴る…京都の町屋で暮らす幸せな家族のワンシーンを見ているような気持ちにさせてくれるブログ『FU-KOなまいにち』のFU-KOさんこと美濃羽まゆみさんのスタイルブック第4弾『着心地のよい、暮らしの服』が5月10日に発売になりました。

f0357923_10252299.jpg


着る人のことを考えて丁寧に縫い上げられた「FU-KO basics.」ブランドのハンドメイド服はとても着心地がよく、そしてコーディネートがとてもしやすいため重宝できます。

その「FU-KO basics.」ブランドのハンドメイド服を『着心地のよい、暮らしの服』では4つのコンセプトで展開。
「暮らしのなかで、どういう装いがしたいか」という目線で、着る人が主役になるような様々な洋服やコーディネートが紹介されています。

1『これさえあれば、の一枚』
2『装いのストックづくり』
3『人生を、ご一緒に』
4『身にまとう、よろこび』


f0357923_10243547.jpg

また洋裁についてだけでなく、服選びのルールや『「手づくり」が教えてくれること』など、手づくりをすることへの想いが綴られたコラム掲載もあり、
楽しみながら手づくりできる構成になっていますよ。


■FU-KOさんからメッセージ
----------------------------------------------------------------------------------

わたしが手づくり服のデザインを考える上で一番大切にしたいのは、着心地のよさです。袖を通せば思わず頬がゆるみ、心おだやかになれて、いつでも「わたしらしく」いられる服は、きっと心強い人生の相棒になってくれると思うのです。

この本でご紹介している22のアイテムは、そんな「着心地のよさ」にこだわったデザインを集めました。

星の数ほどある既製品から、自分好みの一着を探すのは意外とたいへんなもの。

自分で作れば好みの生地とデザインが選べて、サイズや丈だって思いのままです。

時には失敗することだってあるかもしれないけれど、その分、次はもっと心地いい服作りができるようになります。
やがて、ただ服を買うだけだった頃には知ることのなかった、新しい暮らしの風景が見えてくるはず。

擦り切れるまで大切にしたい、着心地のよい一着を、ぜひあなたの手から生みだしてください。
----------------------------------------------------------------------------------

「FU-KO basics.」の洋服は編集部メンバーも持っていますが、ハンドメイドの「着る人になじむ感覚」というのを初めて感じることができました。
手づくりの洋服を着ることで自分らしいコーディネートができて、毎日を楽しく、そして自分らしく過ごせるようになるかもしれないですね。

『着心地のよい、暮らしの服』は全国書店、各オンライン書店で購入できます!ぜひお手にとってみてくださいね。


【FU-KOさんの新刊『着心地のよい、暮らしの服』3名様にプレゼント!】
--------------------------------------
今回ご紹介したFU-KOさんの新刊『着心地のよい、暮らしの服』を3名様にプレゼントします!
応募方法は、今回の記事「FU-KOさん新刊『着心地のよい、暮らしの服』のご紹介【本のプレゼントあり】」のページのコメント欄に
FU-KOさんへのメッセージを添えて応募してください。【締め切り 2018年5月25日(金)】
(キャンペーンは終了しました)

※当ブログのコメントは編集部のみ確認できます。応募コメントが公開されることはございませんので安心してご応募ください。

※応募の際は、発送先住所等の個人情報の明記はご遠慮ください。

■当選者発表について■
編集部より当選された方のブログコメント欄に当選のご連絡をさせていただきます。(5月31日連絡予定)

たくさんのご応募、お待ちしております!

--------------------------------------


『着心地のよい、暮らしの服』▼

FU-KO basics. 着心地のよい、暮らしの服 (Heart Warming Life Series)

美濃羽まゆみ/日本ヴォーグ社

undefined




FU-KOさんのブログ「FU-KOなまいにち」


第3弾「男の子にも女の子にも、作ってあげたい服」▼



[PR]
by blog_editor2 | 2018-05-19 15:00 | ■ブロガーの本・出版情報 | Comments(0)


ゴールデンウィークも終わり、新緑が少しずつ青々としてきましたね。
一部地域ではすでに梅雨入りの発表があり、これから美しい雨の写真がエキサイトブログでも投稿されてくるので編集部もわくわくしています。

本日は久しぶりのブロガーイベントのご紹介です。
この度、ねこ写真家として活躍しているプラチナブロガーのこがまゆさんが写真展を開催することになりました177.png177.png

その名も「ねことるこねこ」!

今回の写真展はトルコを拠点にたくさんのねこのかわいらしいシーンをとらえた作品を展示とのこと。


f0357923_12145831.jpg


こがまゆさんは海外のたくさんの国を飛び回り、その国の暮らしや文化の中で人と共存しているねこの写真を撮影しています。

その愛くるしい表情や動きは、ねこ好きカメラマンだから撮れるものばかり。


f0357923_12255698.jpg


今回は2つの作品をお借りしてきましたよ。

見ているこっちもほっこりしてきますね。展示会ではこの他にもたくさんの素敵な写真が展示される予定です。


f0357923_12273749.jpg



こがまゆさんの魅力がつまったかわいいねこの写真展に、ねこ好きさんやこがまゆさんのファンの方は是非!足を運んでみてくださいね。

編集部も5月14日の初日にお邪魔させていただく予定です。

-----------------------------------
写真展 ねことるこねこ🐈🐈🐈

◇展示期間
5月14日(月)16:00~21:00 初日のみ
5月15日(火)~20日(日)10:00~17:00
5月21日(月)10:00~16:00

※初日の14日(月)は、同じ施設内のホールで、トルコ音楽のコンサートも行われます。

◇会場
渋谷区総合文化センター大和田 ギャラリー大和田

◇主催
ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
渋谷区

◇共催
駐日トルコ共和国大使館

◇入場料
無料
-----------------------------------


こがまゆさんのブログはこちら

こがまゆさん取材記事:赤レンガ倉庫ねこ展2016




[PR]
by blog_editor2 | 2018-05-11 12:42 | ■ブロガーのイベント情報 | Comments(0)


こんにちはエキサイトブログ編集部です。
本日よりプラチナブロガー一覧ページにて新しく2名の方がプラチナブロガーが追加されましたので、ご紹介いたします!

プラチナブロガページはこちら▼
http://www.exblog.jp/platinum/

◆暮らし/ハンドメイド・雑貨DIYカテゴリ


身近にあるキラキラ輝くものを発見しながら、日々を大切にすることをモットーに、心が穏やかになれる丁寧な暮らし情報をお届け中

f0357923_11341953.jpg


日々を大切に過ごしていらっしゃるYukoさんならではの暮らしの知恵や気づきを、余ることなく丁寧にご紹介されております。
素敵なライフスタイルに思わず心が穏やかになれます。

◆暮らし/料理カテゴリ

業務スーパーの商品を独自の観点でレポートします!暮らしに寄り添う実用的な情報が満載。

f0357923_11544454.jpg


業務スーパーの商品を分かりやすく丁寧にレポートしていただいております。
普段スーパーでの買い物の参考になる部分が多く、ぜひお一読くださいませ。

今後ともエキサイトブログをよろしくお願いいたします。


[PR]
by blog_editor2 | 2017-09-11 11:35 | ■ブロガー紹介 | Comments(0)